読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ms.Biscuit

2017 YMSイギリス生活、自分の記録。でもそれがいつかどこかで誰かの助けになったら嬉しい。

入国カードと入国審査

YMSにおける、入国審査について

 

入国カードの緊張ポイント:

-職業欄

"OFFICE WORKER" 

私は仕事が決まって渡英しているわけでは無かったので無職でした。Tier5は仕事用ビザなのに素直に無職と書くと審査官に相当怪しまれるので、会社員(だった、という意味を込めて) Office Workerと書きました。笑

Office Workerだけだと突っ込まれる可能性もありましたが、まあ問われたら前職を答えよう、と考えていた。

 

-滞在先住所

ビザ申請時に登録したホテルはキャンセルしていたので、素直に新しく泊まるステイ先の住所を記入。

 

-イギリス滞在期間

UNTIL 17TH JAN, 2019

これもパスポートに貼ってある入国用1ヶ月ビザとは期限が違ったけれど、YMSのビザ期限を記入。

 

ということで、このツッコミどころ満載な入国カードとビザを持って入国審査ゲートへ。YMSの人はビザセンターからパスポートが戻って来るときに同封されている、この紙を見せる準備を!

You must present this letter to the Immigration Officer upon arrivel in the UK.

そう、この紙さえ見せればあとは説明すれば大丈夫!正式に2年間のビザが下りている証明はこの紙ぺら1枚だけだから心もとないけど、大丈夫。笑。

f:id:MsBiscuit:20170313004400j:plain

入国審査:

案の定、パスポートに貼ってあるビザの期限と職業については突っ込まれました。笑

そりゃそうだ。

2019ってカードに書いてあるけど、このビザは1か月だね。日本に1回帰るの?って。

入国後にBRPを郵便局に取りに行きます、って言ったら納得していた。

あとは職業。突っ込まれたから、前はOffice Workerでどこで何をしていて入国後にOfficeWorkerとして仕事を探しますと伝えました笑。全然そんなこと思ってなかったけどね笑

 

もっと質問されるかと思ったけど、拍子抜けするくらいあっさり入国スタンプ押してくれて、無事私のイギリス生活が始まりました〜!

ということでYMSの人は、職業とビザを入国後に取りに行くことは伝える準備をしておくと良いと思います。